ほうれい線の改善

先生

口元に刻まれる深いほうれい線は、実年齢よりも上に見られてしまう原因になってしまいます。年齢を重ねることで現れやすいほうれい線ですが、若い方でも目立ってしまうことがあります。ほうれい線が目立ってしまうのは肌のたるみが原因として考えられますが、これは紫外線による肌内部へのダメージが大きく関係していたり、乾燥などが原因であったりします。美容整形外科などではこうした肌のトラブルにも最適な治療を受けることが可能です。気になる方は医師に相談してみると良いでしょう。

肌がたるむことでほうれい線はくっきりと目立ってしまいます。加齢などで顔の筋肉が衰えた場合、皮膚を支えることができずに頬が垂れ下がってしまうことが原因であるケースが一般的です。しかし若い人でも表情筋が衰え、肌がたるんでしまうことがあります。また、肌の水分が足りずに乾燥し、小ジワが増える事でほうれい線が目立ってしまうことも考えられます。美容整形外科などではヒアルロン酸を注射することで肌にハリを取り戻し、ほうれい線を目立たなくする治療などを受けることが可能です。

笑ったときなどに深くなってしまうほうれい線ですが、ヒアルロン酸を注射することでピチピチのハリがある肌へと生まれ変わることが可能です。ヒアルロン酸は肌の水分を補うために大切な成分で、化粧品などにも含まれていることが多いものです。このヒアルロン酸を肌に直接注射することで高い美容成分を得ることが可能になります。年齢によらずコンプレックスになってしまうほうれい線を、美容成分の高いヒアルロン酸で改善してみると良いでしょう。